アリスト社労士行政書士事務所(港区・渋谷区)のブログ

2015.09.01

ブログを更新しました⑨

東京都港区のアリスト社労士行政書士事務所の

                            代表 郡山 博之です。

2015年もついに9月に入りましたね。

本当に1年が経過するのは早いです。

港区に事務所を移転し、再開し、早5か月目です。

今朝は、高校生の長男、小学生の二男も、昨日までと違い、早起きで、慌ただしく学校にむかっていました。

8月を振り返ると、おかげさまで、顧問契約が1社増えたり、労基署の調査対応業務が入ったり、公正証書遺言書の作成サポート業務が入ったり、さらに、社労士の業務案件新規2件の見積もり提出など、まずまずの1か月でした。

8月もお盆という大型連休がありましたが、今月も5連休の大型連休があります。

長期の連休がある5月、8月と連休はないですが、2月は、世の中の動きが、昔から止まってしまうといいますよね。

私は、損保業界出身ですが、社内では、2月8月(ニッパチ)は暇月と言ってました。

9月は、例年だと、忙しくなる月ですが・・・

参議院でも「マイナンバー」が可決されましたね。いよいよ10月から「マイナンバー」スタートになりますね。

明日は、東京社労士会の「マイナンバー制度の実務セミナー」に行ってきます。

最近、更新した「コラム」などは、以下の通りです。


8/30【ブログ】マイナンバー制度法案が27日に参議院で可決


9/1 【コラム】「マイナンバー制度」社会保障分野の主な届出書式変更について

ここまで、当事務所のブログを読んでいただき、ありがとうございました。

お電話でのお問合せ、初回相談無料03-6300-4902

Copyright (C) アリスト社労士・行政書士事務所 All Rights Reserved.

港区・渋谷区・新宿区などの社会保険労務士(社労士) 就業規則・給与計算代行・労務相談は、アリスト社労士行政書士事務所にお任せください。
給与計算の代行(Web明細書) 労働・社会保険手続きや人事相談・労務管理をはじめ、労基署調査対応や就業規則の作成・変更などのサービスをご提供しています。